MS Access Tips/Sample and VBA and Blog customize etc...

マウスを新調、スクロールが快適

いままで使っていたマウスはMSの相当古いもので、そろそろ買い換えようとずっと思っていたのですが、某家家電量販店のクレジットカード会社からクーポン券(5000円以上で500円割引)が送られてきたので、いい機会だと思って、それを持ってその家電店に出かけました。

MX620

クーポン券が使える5000円以上のマウスでよさげなのを物色しました。で、選んだのがロジクールのMX620 Cordless Laser Mouse です。

ということで、1週間ほど使用したので、このマウスのインプレションです。

LOGICOOL ワイヤレスレーザーマウス ワンタッチ検索ボタン搭載 MX-620

サイズは、いままでのMSのインテリマウスとほぼ同じサイズで私にちょうどよい感じです。手の小さい人にはちょっと大きいかもしれません。形も指が来る部分は少し絞ってあり、ラバー素材が貼ってあり、フィット感は抜群です。単3電池が2本入っているので今までのより重いですが、気になるほどではありません。滑りのよいマウスパッドを使えば問題ないです。

デザインは好みがあると思いますが、黒とグレーのツートンで落ち着いたいい感じです。ホイールのメッキ部分も高級感がありますね。DELLのPCに付いてきたマウスに比べると作りも格段にしっかりしています。

コードレスということで、ポインタの動作精度、反応性に不安がありましたが、問題なくスムーズに動きます。デスクの下に置いたPCのUSBボートにレシーバーをさしてますが、電波が届かないと言うことはありません。

左サイドの 進む/戻る ボタンの位置がちょっと使いにくいかな。インテリマウスの左右に分かれているのに慣れているからかも知れません。プラウザの 進む/戻る はホイールのチルトボタンに割り当てるように変更しました。左右スクロールを使う機会はほとんどないと思われますのでこの方が快適です。

特筆すべきは、「高速スクロール機能」です。例えば、縦にながいWEBページをスクロールするとき、通常のマウスだとグリグリと何度も指で回す必要がありますが、このマウスはクリック感がなく指で一回回転させると慣性でそのまま回り続けます。ですので一気にページの最後まで移動できます。途中で止めたければ、止めたい位置で指で回転を止めればピタッと止まります。これに慣れると長いページ内を非常に快適に移動できます。もう、これなしではネットサーフィンできない体になってしまいました。

ただ、価格コムのレビューでは、このクリック感のないホイールに馴染めないという意見もありますので、私にはピッタリでしたが、個人差はあると思います。

ちなみに、私は家電店でクーポン券を使っても5000円オーバーで購入しましたが、価格コムで調べてみたら、最安値は、4000円を切ってましたorz。この価格で、この機能、性能は、抜群のコストパフォーマンスだと思います。

ということで、もし、マウスを新調しようという方が見えましたたら、ぜひ、候補の一つに加えて検討されるといいかと思います。


拍手する

Leave a reply






Trackbacks

trackback URL
http://hatenachips.blog34.fc2.com/tb.php/211-80ca5a92
該当の記事は見つかりませんでした。