MS Access Tips/Sample and VBA and Blog customize etc...

Yahoo!知恵袋って・・・

Yahoo!知恵袋 のシステムは、技術系の質疑応答に向かないと思いながらも、ちょくちょく回答はしています。

が、これはちょっとひどいというのがあったので、ちょっと愚痴をいわせてください。

accessで商品登録をしました。個々に登録した商品を組み合わせたパッケージ商品を... - Yahoo!知恵袋

内容は、商品マスタ と パッケージ商品 という多対多の関係のデータのテーブル設計についての質問です。中間テーブルを置いて、一対多、多対一 の2つのリレーションに分解するというのが、正規化の原則にそった解決法です。
hatenaは当然、そのような回答をしたのですが、

別の方の回答は、
パッケージ商品の固有IDを A001_B002_C003 というように 商品ID を _(アンダーバー)で区切ったものにする、という非常にユニークな、そしてデータベースとしては使えない回答でした。

ただ、正規化の知識のない初心者にとっては、とっつきやすい回答かもしれません。

案の定、質問者は、こちらの回答をベストアンサーとしました。

いわく、

たいへん参考になりました。どの参考書にも載ってない情報です。ありがとうございますm(__)m

そりゃ、そうだろ、そんな情報の載っている参考書があるはずない!!

知識がないから質問するのに、その知識のないものがベストアンサーを決めるのだから、間違った回答がベストアンサーになる場合が往々にしてある。自分の専門外のことで、知恵袋を参考にするときは、このことを念頭にいれておく必用がありますね。

拍手する

11 Comments

trick says..."ごもっとも"

初めてコメントします。

>> 知識がないから質問するのに、その知識のないものがベストアンサーを決めるのだか
>> ら、間違った回答がベストアンサーになる場合が往々にしてある。
知恵袋に限らず、素人が素人に回答しているような感じが見受けられますね。
といっても、私はまったくの素人です。
しかし、正解(正しいアプローチ)が大切だと理解しています。

>> たいへん参考になりました。どの参考書にも載ってない情報です。ありがとうございますm(__)m

という返答は、参考書を理解出来ない(理解しようとしない?)人が、自分の理解の理解できる範囲での回答を選んだに過ぎないと思います。

正しい方法を理解しようとする意欲が欠如しているのではと感じます。

しかし、何が正解かを判断できたら素人卒業でしょうか。
堂々巡りですね(^_^;)

エントリーの半分も理解できない状態ですが、いつも読ませていただいてます。
これからもよろしくお願いします。

2011.06.05 23:54 | URL | #yzQ3o2ms [edit]
YU-TANG says...""

たしかにあそこは酷いですね。
明らかに頭おかしい人も出入りしてますから、利用者にあるていどの読解力がないと、何つかまされるか分からないです。

でもよく考えると、「知恵袋」に限らず「インターネット」とか「twitter」とか、何でも一緒ですかね。:-p

2011.06.06 03:26 | URL | #FEmf/iKY [edit]
hatena says...""

trickさん
> 正しい方法を理解しようとする意欲が欠如しているのではと感じます。

結局、これにつきますね。
私の回答にも「データベース 正規化」をキーワードに調べてみましょうとアドバイスをしておいたのですが、ちゃんと調べて理解すれば間違った選択はなかったはずですので。

YU-TANGさん
> 明らかに頭おかしい人も出入りしてますから
いるいる^^;

OKWaveとかと比べても、酷いのは、
あそこの独自のシステム、返信ができない、ポイント、ベストアンサー、カテゴリマスタ、などが影響しているんだと思いますね。

2011.06.06 10:20 | URL | #5uE6dEgY [edit]
Skm says...""

hatenaさんいろんなところに出没されてるんですね
時々知恵袋いきますが、面白いとこではありますね
分母が多いとそれだけ回答得やすいですが、質問者も回答を選ぶのが難しくなりますし
あのシステムだと正確な情報を取捨するのが大変ですね

2011.06.06 16:04 | URL | #- [edit]
hatena says...""

> hatenaさんいろんなところに出没されてるんですね

いや~、それほどでもないです。
メインは AccessClub と Moug ぐらい、
知恵袋もちょくちょく覗いてますが、
後は、OKWave とか MS Answers でごくたまに回答するぐらいです。


2011.06.06 23:58 | URL | #5uE6dEgY [edit]
Genzo says..."自分もやらかしているのかも・・・orz"

いつも楽しく拝見させてもらい、勉強させてもらってます。

Hatenaさんが愚痴るなんて・・・と思い、Yahoo!知恵袋みましたが・・・

今がよければ全てよし!的な感じが・・・(;^_^A アセアセ

でも・・・自分もAccessClubで同じような回答を
しているのかもしれない・・・
(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

相変わらず珍回答をつづけるGenzoでした

自分も気をつけよ・・・(-。-) ボソッ

2011.06.07 17:11 | URL | #x9UxyK2Y [edit]
雅 says...""

お久しぶりです。

記事を見てウケてしまいましたw

といっても最近はほとんど回答していないので相当スキルダウンしているかも、私もこんな回答するやも?w

2011.06.07 23:41 | URL | #llOsW3ec [edit]
hatena says...""

Genzoさん、雅さん、おひさです。
(まとレスご容赦)

私も、とんちんかんな回答をして、指摘されたり、後で気付いて冷や汗もの時もたびたびありました。

もし、その回答がベストアンサーになって閉じられて、永遠に残ることになったら、ぞっとしますね。

気を付けないと。

2011.06.08 10:35 | URL | #5uE6dEgY [edit]
峰村健司 says..."はじめまして"

検索で、「非連結のチェックボックスでレコードを選択する」の記事に飛んできました。私の場合はラジオボタンでしたが、大変役にたちました。(直接コマンドボタンを押させないのは、ラジオボタンを押させることで、どのレコードを選択したかの確認にするためです。)
ところで私は3月まではある予約表を Excelで管理していたのですが、職場が変わって既存の Accessの予定表を弄ることになり、にわか勉強しています。Excelのときもあちこちの質問&回答を引用して、奇々怪々なVBAを書いていたのですが、Accessになってさらに奇々怪々に磨きがかかってきたような気がします。Access特有の命令と、ADOだかDAOだかで自データベースを開いて操作するような命令がごっちゃになってしまっています。非連結のチェックボックスも仕様がいまいちということのようですし、こんなことだったら最初から普通のデータベースにVBでインターフェースを作ったほうが良いのでしょうか? (でも、職場のデフォがAccessなので変更は難しいのですが…)

2011.06.12 10:10 | URL | #EBUSheBA [edit]
hatena says..."Access Or VB?"

> こんなことだったら最初から普通のデータベースにVBでインターフェースを作ったほうが良いのでしょうか?

Access で開発するメリットは、ノンコーディングあるいは最小限のコードで、簡単に少ない工数でそれなりのシステムを作ることができることです。

ただし、連結で、Accessの標準機能を最大限に利用して設計するという前提です。そのためにAccessの仕様に縛られることになります。

その仕様を嫌い、そこから外れたことをしようとすると、「非連結のチェックボックス」のように工夫が必要になります。このように、Accessの機能を基本にしながらも、ちょっとした拡張や変更をVBAで制御するということでも、かなりの自由度の高いユーザーインターフェイスの構築も可能です。

ただ、Accessの仕様を全く無視したり、非連結で構築するとなると、Accessでのメリットはほとんどなくなります。仕様を無理矢理押さえ込んで、かつ、自前ですべての処理を記述することになりますので、VBで開発するより逆に工数が増えてしまいます。

私自身は、Accessの仕様はそれほど悪くないと思っています。逆にVBなどでAccessと同等の仕様を実現しようと思うととんでもない工数が必用になると思われます。

当ブログにのっているTipsのほとんどは、Accessの仕様、機能を活かしつつ、少し不足している部分をVBAで補う、というものです。

2011.06.12 15:32 | URL | #5uE6dEgY [edit]
峰村健司 says..."ありがとうございます"

詳細なご案内をありがとうございます。
未だに DLookupひとつにオロオロしている状態なのですが、クエリをビジュアル的に作れることが利点のひとつなのでしょうか。今いる職場の予定表では、クエリにクエリが重なって、こんがらっていて大変です(今数えたら、テーブルが49個、クエリが360個、フォームが253個ありました。)。少しずつ Tipsを参考にして、改善していきたいと思います。

2011.06.12 21:56 | URL | #EBUSheBA [edit]

Leave a reply






Trackbacks

trackback URL
http://hatenachips.blog34.fc2.com/tb.php/307-3e4a18c8
該当の記事は見つかりませんでした。