MS Access Tips/Sample and VBA and Blog customize etc...

「サンタさん」PV、解禁

昨日11月12日に横浜BLITZでのライブツアー開幕戦で、「労働讃歌」のカップリング曲の『サンタさん』がやっと公開されました。

ナタリー - ももクロ新曲「サンタさん」ツアー開幕戦でついにお披露目

それに合わせて、PVも公開。

予想通りのぶりぶりのアイドル曲でしたが、そのかわいさは予想を超えるものでした。高2の娘は「労働讃歌」は曲はいいけどもかわいさが足りないの不満げでしたが、このPVは文句なく気に入ったようで、朝から無限リピート状態です。

YouTubeのコメントを見ると「労働讃歌」は賛否両論でしたが、「サンタさん」は否定的コメントはほとんど0ですね。視聴数ののびもすごいです。

曲としては、作詞作曲の前山田健一(=ヒャダイン)のカラーそのもので目新しさはないですが、PVのできは最高ですね。メンバーが「私たちのPVが、こんなにかわいくていいのですか」とスタッフに確認したといういわくがあったとかなかったとか。

アマゾンのランキングでも、PV公開されてから、「サンタさん」PVのDVDが付属する「労働讃歌(初回限定盤B)」のランクが急上昇しています(11/13 18:00 現在で、アイドルポップ部門13位)。ファンのみなさんはこういうのを待ち望んでいたのですね。

アイドルっぽいとはいっても、そこはももクロちゃん、かわいいだけでは終わるはずもなくいろいろネタが仕込まれてます。ネタバレになるのでそこは触れませんので、PVで確認してください。

あえてアイドル王道路線の「サンタさん」をA面に持ってこずに、しかも、最後にPV公開というスタッフの戦略はすごいですね。

「労働讃歌」ブラスファンクロック、労働をテーマでおじさんの心をつかみ、「サンタさん」最強のクリスマスソング、アイドルかわいさ満載でアイドルファン層をつかみ、「BIONIC CHERRY」でハードコアなロックファンをつかむ、最強の布陣ですね。


拍手する

Leave a reply






Trackbacks

trackback URL
http://hatenachips.blog34.fc2.com/tb.php/338-e59a78ac
該当の記事は見つかりませんでした。