MS Access Tips/Sample and VBA and Blog customize etc...

Twitterウィジェットを置いてみた

一月前ぐらいからTwitterを始めたのですが、いまだにどう使えばいいのか、試行錯誤状態です。

まず、見る方では、ももクロ関係で#momocloのハッシュタグのTLを見るのが主ですが、流れが速すぎて、すべて読んでいたら時間がいくらあってもたりません。(おもしろいのでついつい時間を忘れて読んでますが)

フォローも増やしすぎると、やはりTLの流速があがりすぎて、追い切れないし。

有用な情報のみをうまくピックアップして読める方法はないのかな。というか、効率よく有用な情報を得ようと考えるのが間違っているような。

つぶやく方は、つぶやくといってもどこまでつぶやいていいのか。おっさんの日常生活を逐一報告したってだれも興味がないだろうし。

知恵袋など最近の掲示板システムはたいていボタン一つでツイートできるので、とりあえず掲示板に投稿したらリンクをツイートすることにしました。(hatenaの回答はすべてチェックしたいという奇特な方がみえましたらフォローお願いします。)

ということで、自分のツイートをブログに表示できるプラグインがないかさがしてみて、Twitter公式のウィジェットを置いてみました。

Twitter公式ウィジェット

設置法

Twitter にログインしてから、下記のページに移動します。

Twitter / ウィジェット

後はページの指示通りに進めていけば最終的にコードが生成されますのでそれを自分のサイトのHTMLに貼り付けるだけです。FC2ブログなら、プラグインのフリースペースに張りつければいいでしょう。

設計法の詳細は、下記をご参考に。

ウィジェットを使ってWebサイトにTwitterのつぶやきを表示しよう - MdN Design Interactive

上の画像のように最近つぶやいたことが表示されるのですが、たいていは下図のように枠のみ表示されて、しばらく放置するとやっと中身が表示されるという状態です。こんなものなのかな。すぐに表示されるときもあるのですが。

Twitter公式ウィジェット枠だけ


拍手する

Leave a reply






Trackbacks

trackback URL
http://hatenachips.blog34.fc2.com/tb.php/341-e1e65269
該当の記事は見つかりませんでした。