MS Access Tips/Sample and VBA and Blog customize etc...

FC2ブログのファイルアップロードでファイルが上書きされない

今までも、既にアップロード済みの画像やJSファイルを、修正してアップロードしなおして上書きしてもすぐに反映されないことはたまにありました。ただ、たいていはページの更新を何度か繰り返すと反映しました。

が、最近、上書きして更新してもまったく反映されないようになりました(半日ぐらい待てば反映される時もある)。ならばと、アップロード済みのファイルを削除してから、同じ名前でアップロードしても古いファイルのままです。

なんとかならないかと、いろいろ試してみました。

ファイルアップロード

別の名前に変更すれば反映されるのですが、そうすると関連する記事やテンプレートのURLを変更する必要があります。JSファイル(当ブログではJSを外部ファイル化しています)やHTMLファイル(SiteMap用などに使用)はたびたび修正するのでそのたびにテンプレート等を修正するのは非常に面倒です。また、JSファイルなどのデバッグは、修正して再読み込みして動作確認という操作を繰り返すので、これではとてもやってらなれい。

さて、急に反映されなくなった原因ですが、FC2ブログのUTF-8化に伴いサーバーの移転が行われているのだか、当ブログのサーバーも7月に移転された。それが原因か、、、。あるいは、最近、「画像高速表示」(アカマイ利用)を「利用する」に変更したので、それが原因か、、、。う~ん、今となってはどちらかわからない。

で、ググってみると、よくお世話になっているparuparuさんの下記のページがヒットした。

FC2 「画像が上書きできない」 を解決する 【ありのごとくあつまりて】

現象としては同じなのだが、だいぶ前の記事だし、アカマイを利用していないときに発生するということなので、微妙に条件が違う。果たして、現在でも、また、違う条件でも、この解決法は成立するのか・・・・。

記事を読んでみると、サーバーURL -origin が付いている場合と、付いていない場合の2種類があるらしい。で、「追記 (2009/11/11)」の方法を試してみたが、当方のプログではうまく反映してくれませんでした。

そこで今度は、テンプレートのHTMLやCSS上のファイルサーバを参照する URL に -origin を追加してみました。

例えば、テンプレートのHTMLの

となっているところを、

に変更して、更新ボタンをクリック。

こうするとすぐに、更新したsitemap.htmlをファイルアップロードで上書きしてもすぐ反映されるようになりました。

ただし、テンプレートを更新したときに -origin が削除されてしまう場合もあります。その場合は、また、-origin を追加して更新し直す必要があります。まあ、テンプレートを変更するのはそれほどたびたびではないので、ここは我慢しておくことにします。

この方法を試して、何かあっても当方は一切責任は持てません。あくまで自己責任ということで。


拍手する

Leave a reply






該当の記事は見つかりませんでした。