MS Access Tips/Sample and VBA and Blog customize etc...

VBAでUTF-8(BOM無し)テキストファイルを読み書き

最近のウェブで扱われるテキストファイルのコードはたいてい UTF-8 です。しかもBOM無し。御多分にもれず当ブログが利用しているFCプログもUTF-8です。

当ブログでは Site Map のHTMLをAccessに格納したデータを元に自動生成しているのだが、完全自動化するために、それを UTF-8 ファイルとして書き込んだり、また読み込んだりする必要か生じました。

VBAでUTF-8(BOM無し)テキストファイルを読み書きタイトル

難易度:

WEBで検索すればいろいろ見つかるのですが、冗長だったり、余分な処理がついていたり、で、どうも使いづらい。

単純にUTF-8で読み込んだり、書き込んリできればいいだけなので、Hatena流に、なるべくシンプルに関数をコーディングしました。

「Microsoft ActiveX Data Objects #.# Library」に参照設定が必要です。

2013.07.23 追記: エラー処理コードを追加しました。

使用例

参考リンク: UTF-8 でファイル保存する処理 - miauの避難所

拍手する

1 Comments

流れのおばさんプログラマー says..."助かりました。"

ここ2週間悩んでいたのが、わかりやすい解説で即解決しました。
ありがとうございました。
おかげで次のお仕事につながりそうです(TへT)。
ほんとに助かりました。

2013.09.10 14:53 | URL | #- [edit]

Leave a reply






Trackbacks

trackback URL
http://hatenachips.blog34.fc2.com/tb.php/374-2b4bd26f
該当の記事は見つかりませんでした。