MS Access Tips/Sample and VBA and Blog customize etc...

アニメーションGIF作成ソフト GifCam

タイトル画像

アニメーションGIF作成ソフトは、以前 Giam を紹介しました。Win8.1で使おうと思ったら、画像ファイルのラッグ&ドロップに反応しなかったので、別のフリーソフトはないかと探してみました。で、見つけたのがGifCamです。

概要

GifCam起動直後

GifCamを起動した直後の画面です。GifCamでアニメーションGifとしてキャプチャーしました。

説明しなくても直感的にどうしたらいいか理解できますよね。キャプチャーしたい位置にウィンドウを移動させて、[録画]ボタンを押せば、録画が開始され、[Stop]ボタンをクリックで録画終了です。あとは保存ボタンを押せばファイルができます。

以前は、下記の手順で作成していました。

WinShot の定期実行キャプチャで、連続キャプチャする。
できた画像ファイルを複数選択して、Giam にドラッグ&ドロップする。
Giamで再生間隔などを微調整して、保存。

2つのソフトを起動して、保存先フォルダーを開いて、ドラッグ&ドロップ、と結構面倒だったのですが、GifCamだと一つのソフトで完結するし操作もシンプルなので気軽にGifアニメを作成できます。

GifCam4.5 ダウンロード、日本語化

GifCam | BahraniApps Blog

上記のページの下のほうに、ダウンロードリンクがあるのでクリックします。ダウンロードされたZIPファイルにEXEファイルがあるので、それを適当なフォルダーにコピーして、あとはクリックして実行するだけです。

英語表記のソフトですが、UIはシンプルなので英語のままでも十分使えますが、日本語化ツールもあるので、日本語化しておきましょう。

「GifCam」 日本語化ファイル公開! - ネットセキュリティブログ

上記のページを参考に日本語化してください。

使用方法

基本は上の動画を見てもらえば分かると思います。後は、細かい設定。

[録画]ボタン

クリックすると録画開始、標題が[Stop]に変わる。
[Stop]ボタンクリックで、録画終了。

録画(Rec)ボタンの右端の▼をクリックすると、録画に関する設定ができます。

録画設定メニュー

デフォルトではマウスカーソルは取り込まないので、取り込みたい場合は、[キャプチャーカーソル]にチェックを入れます。

1秒ごとのフレーム数(10FPS、16FPS、33FPS)も選択できます。大きい数字にするほど動きが滑らかになりますが、ファイルサイズも増大します。

[フレーム]ボタン

このボタンをクリックすると1フレームだけキャプチャーされます。1フレーム毎に取り込んで行く場合に使います。

[編集]ボタン

クリックすると編集画面が開きます。右クリックメニューで、フレームを削除したり、リサイズ、トリミング、テキストの追加などができます。

[編集]画面右クリックメニュー

[保存]ボタン

クリックでファイル保存できます。

ボタンの右端の▼をクリックすると、保存時の画質を設定できます。一番上のQuantizeが一番高画質です。下へ行くほど画質が落ちますが、ファイルサイズは小さくなります。

[保存]ボタン設定メニュー

[プレビュー]クリックでプレビューを表示できます。

以上でひと通り使えるようになります。細かい設定や編集は少し使いにくかったり、録画開始等にショートカットキーが使えなかったり、など少し不満点もありますが、とにかく気軽に簡単にGifアニメファイルで出来てしまうのは素晴らしいです。

拍手する

Leave a reply






Trackbacks

trackback URL
http://hatenachips.blog34.fc2.com/tb.php/461-c8a1c1b1
該当の記事は見つかりませんでした。