MS Access Tips/Sample and VBA and Blog customize etc...

区切りなしの電話番号に適切な位置に区切り文字を挿入する関数(汎用版)

タイトル画像

前の記事で電話番号に区切り文字を挿入する関数を紹介しましたが、Accessでしか使えないものでしたが、ExcelやWordなどでも共通で使える関数を作成しましたので公開します。

難易度:

概要

前記事の関数は総務省が公開している市外局番の一覧をダウンロードしてAccessのテーブルに取り込んでそれをもとに市外局番の桁数を取得するというものでした。で、テーブルのデータを見てると388件と大した量でなかったので、テーブルにしなくてもコード内で定数などに格納して検索してもできそうな気がしてきました。

で、作成してみたら、意外とシンプルでかつAccess版より高速なものができました。ExcelやWordなどでも使えて高速なので、前の関数はもう用済みですね。

ただ、定数データを作成するときは、クエリを使って簡単に生成できたので、テーブルデータは役にはたちました。

SplitTelNumber関数

下記の関数をコピーして標準モジュールに貼り付けてください。

使用例

拍手する

Leave a reply






Trackbacks

trackback URL
http://hatenachips.blog34.fc2.com/tb.php/503-50e30e53
該当の記事は見つかりませんでした。